【AV×DVDレンタル】自宅待機はアダルトDVDを借りて乗り切ろう【FANZA】

コロナで外に出られないから家でアダルトビデオを楽しみたい

 

でも動画サイトを見るのはしんどいし、面倒くさい。

 

手軽で安くて安心して楽しめる方法って何だろう

 

 

今回はそんな疑問にお答えます。

結論から言うと、FANZA(DMM)のDVDレンタルサービスを利用するのがおすすめです。
理由は利用・返却方法が簡単で、購入よりも安く済み、下で案内する方法を使えば、お気に入りの作品を永久保存版としてPCに残しておけるからです。

実際、僕はFANZAのアダルトDVDレンタルをよく使います。実際のDVDで視聴できる分、圧倒的に画質が良いのでこの作品はどうしても手元においていつでも見れるようにしておきたい!というタイトルを借りるようにしています。

わざわざ借りなくてもネットの知識があれば、今の時代はタダで動画をゲットすることも可能ですが、あえてお金を払う事で特別感を得られることができますし、その作品や好きな女優に対する愛着が沸いてくるのを感じることができます。別の角度から心が満たされるという満足感が得られるので意外とおすすめですよ。

しかも、FANZAのレンタルサービスを利用すれば1カ月無料。最大8枚をタダでレンタルする事が可能です。
これは利用しない手はないですね。早速説明していきましょう。

 

他サイトと数字の比較

FANZA(DMM)のDVDレンタルサービスは、タイトル50万枚と日本最大級です。
少しここで、他のサイトとの取り扱っている作品の数、および月額料を比較しておきましょう。

サイトレンタル作品数無料期間月額最安プラン
FANZA(DMM)約500,000本ベーシック8利用時に、初月一カ月
※新作タイトルは対象外
1040円/月4枚+まとめ借り最大50%OFF
ゲオ宅配サービス約400,000本スタンダード8利用時に、初月一カ月
※新作タイトルは対象外
990円/月4枚
TSUTAYA DISCAS新作・準新作などを除く 約10,000本30日間見放題プラン(見放題作品)993円

FANZAはタイトル数も圧倒的な上、さらに月額料金もまとめ借りを併用する事を考えるとダントツで最安であることが分かります。

それでは肝心の中身ですが、アダルトDVDのレンタルに限っていうと、レンタルの方法は大きく分けて2種類です。
月額レンタルと単体レンタルです。それぞれの特徴を簡単にまとめてみました。

 

FANZAの月額レンタルサービス

FANZAの月額レンタルサービスの解説です。

・一度に借りれる枚数が2枚から最大6枚まで。
・その中でも一番人気の高いベーシック8・・・こちらのプランに一カ月無料期間が付いてきます。
僕の場合、数か月に一回、2,3枚借りる程度ですので、一カ月で8枚はかなりお得です。なお、他のプランには無料期間はありません。

ただし、当然ですが借りなくても翌月から毎月引き落としが始まるうえ、一カ月に8枚はやや多いかなと思いますので、
初月でお試し8枚をレンタルした後は、月額サービスを停止させるか、下記の単品レンタルに切り替えることをお勧めします。

 

繰り返しますが、ぶっちゃけ8枚は多いです。
人にもよりますが性欲って、大きな波がありますので、オナニーの回数が週に1~2回の人であれば、単品レンタルで十分でしょう。

■月額レンタルはこちらから■

FANZAの単品レンタルサービス

使いやすさや価格に置いても実はこちらの方が本命かもしれません。
新作ですと一枚当たり698円とそれなりにしますが、まとめ借りをすることで料金を30%OFFにできます。
旧作になると210円からになるので、まとめ借りをすれば月額レンタルよりはるかにコスパよく利用可能です。

利用方法は月額レンタルと同じで、単品レンタルのリンクから商品を選べばOKです。

■単品レンタルはこちらから■

 

スマホならアプリをインストールしよう

以上で説明は終わりですが、最後にスマホからもサービスを利用可能ですので案内しておきますね。
こちらの画面にあるように、レンタルページのメニュー一番左のアプリからダウンロードすればOKです。

 

賢く利用して、楽しいオナニーライフを過ごしましょう。

借りたDVDをPCに保存して永久保存版にしよう

今回、色々なサイトのサービスを調べてみて、思った以上に無料期間や割引の仕組みがあることを知りました。

ここからはオマケですが、借りてきたDVDはリッピングソフトと呼ばれるアプリを利用すれば、PC内に取り込むことが可能です。

フリーソフトの「DVD Decrypter」が超有名ですね。ダウンロード方法や日本語かパッチはネットで検索すれば見つかると思います。こちらも是非チャレンジしてみてください。

 

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました